ノマドの今後を悲観的に見た場合

ノマドワーカーの今後については、もちろん明るい予想ばかりでなく、
暗い、悲観的な予想をする人もたくさんいます。

それをいくつか紹介したいと思います。

ノマドを目的にすると不幸になる

ノマドで成功しようと思ったら、それ以前に、
組織でかなりの成果を出している人でない限り成り立たない。

ノマドは組織がカバーしてくれていたことを全部自分一人でやらないといけないわけだから、
それらすべてを実際に出来る人でないと、ノマドをやってもすぐにうまくいかなくなる。

中途半端な若者がノマドを煽っている

ノマドとして成り立つには、まずは会社で長年勤め、裏も表も知り尽くし、
つらい思いもたくさんしたあとでないと、やっていくことはできない。

それを何も知らない中途半端な若者が、ただ「ノマド、ノマド」と騒いでいるだけ。
遠くないうちにノマドブームは消滅する。

ノマドが流行ると若い人には厳しくなる

ノマドがブームになり、流行るようになっていくと、
今会社がしているような新卒の一括採用は、なくなることになっていく。

そうなると辛くなるのは若い人だから、会社を簡単にバカにしないほうがいい。

ノマド・ワーク・ライフ 〜日本を旅しながら働く生活〜

ノマド生活について